香港デモ流血! 刺して耳を噛みちぎる民主派潰し (微グロあり

香港市民デモ 発端となった逃亡犯条例の
改正は取り下げられましたが その余波は
いまでもつづいています
民主派議員が襲われて 再び流血騒ぎと
なりました(微グロあり!)


ショッピングモールで傷害事件
c2.jpg
民主化デモが続く香港でナイフを
持った男がデモ会場のショッピングモール
で市民を切りつけ5人が負傷した。
うち2人が重体となっている。

事件があったのは太古地区の
ショッピングモール「シティープラザ」
男は通りがかりの男女と政治的な
意見の相違で口論となった後、
ナイフを取り出して切り付けたという。

c1.jpg
また、凶行を止めに入った香港
東区区議会の趙家賢区議会議員が
男に耳の一部を噛みちぎられる重傷を負った。


c3.jpg
男は買い物客に殴られて取り押さえ
られた後、警察に逮捕された。
加害者の身元は明らかになっていないが、
地元メディアによると北京語を話す
親中派だという。

香港では6月以降、反政府デモが続いて
おり暴動に発展する場合も多い。

香港政府は10月、デモの引き金となった
犯罪容疑者の中国本土引き渡しを可能に
する「逃亡犯条例」改定案を正式撤回
したもののデモ参加者は普通選挙や
警察の暴力に対する調査などを求めて
抗議を続けている。

シティープラザにはこの日、警察の
暴動鎮圧部隊が配備されていた。
BBCより抜粋

襲って 耳を噛みちぎるとは酷い所業ですね
この犯人 文革時の人肉宴会のように 
喫人が好きなのかもしれません

_109511803_eeb8996a-8303-40bb-8b14-a4d5b03f32e7.jpg
襲われたのは候補者は立法会(議会)の
何君尭議員。
中国本土との境界に近い新界地区から
立候補しています

市民デモ騒動では様々な勢力が
入り乱れて活動しているんですが 
本格的な武警投入前に目立っていたのが
白シャツを来て市民に暴力を振るって
いた集団です

こいつらの正体は「三合会」という
黒社会/暴力団の構成員でした
今回のも そんな連中の片割れかもしれません

c4.jpg
また暴圧を振るう武警も実弾への批判が
高まったためか 手を変えてきています
それは300度近い 高温の催涙液や
糜爛性の成分を含ませた催涙ガスを
間近で吹き付けるという えげつない程
邪悪なやり口です

その他の軍事系記事を見たい方は
↓をポチッしてください 


防衛・軍事ランキング